美味しいパンとアクセサリーの時間


美味しいパンを焼いたり、趣味の時間を楽しむお部屋
2017/05  January February March April May June July August September October November December
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
←2017/04   2017/06→
------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

clap

theme : -

20161228
博多で美味しいもの巡り

まずは、「博多名代吉塚うなぎ屋」へ
タモリさん曰く日本一おいしいとか。立派なお店です。
素敵な個室に案内してもらいました。

特うな重とうまき 
食欲をそそる芳ばしい香りが部屋中に漂いました。
ふっくらとした身はとても柔らかく、山椒をかけることを忘れて食べ進めてしまうほどでした。

上品な器に一切れのうまき、味わいながらいただきました。
すべてにおいて大満足でした。

博多うなぎ屋





夕食は、「水たき長野」へ
水たき食べるのはじめてですが、すべて仲居さんが準備してくれるので見てるだけです。
白濁した鶏のスープにネギを入れて先にいただきます。
お塩で味を調整しますが、そのままでもとっても美味しかったです。

次に素晴らしい箸さばきで鶏ミンチを鍋に投入してくれます。
見とれちゃいました。
ハツとレバーも投入し、ミンチに火が通ったらスープをいただきます。
熱々のスープをふぅふぅ(≧▽≦)旨味が増してより美味しくなってます。

なんとも美味しいポン酢があります。これが秘伝の味なのね。
柔らかい酸味でくせになる美味しさです。(薬味は青ネギともみじおろし)。
骨付き肉は柔らかくプルプル、レバーも柔らかくて最高でした。
ここでお野菜の登場です。
青ネギ、キャベツ、お麩、豆腐、しらたきを投入して鶏と一緒に。
キャベツはシャキシャキの状態なんですが、それがまた美味しくてやみつきになります。
この美味しいスープをすべていただく( *´艸`)おじやで締めくくります。
鶏の旨み堪能しました。


水炊き長野



ここからは、ホテルに教えてもらったライトアップイベントへ

「博多ライトアップウォーク2016」
「博多の宝物」である寺社群がライトアップされるイベントです。
2006年からスタートし、今年で11年目を迎えるそうです。
偶然にも開催時期に博多に来ることができて良かったです。
歩いてまわれる距離にたくさんの寺社があるということをこのイベントで知ることができ
昼間とは違い、ライトアップによって幻想的な風景を見ることができました。

博多ライトアップウォーク2016

何度か観光に来てますが、はじめてづくしでこんなに楽しめた博多ははじめてでした。


次の日は別府へ

温泉には入らず、滞在時間3時間の弾丸 「地獄めぐり」
別府駅からバスにのって地獄めぐりします。
きっちり3時間で別府駅に戻ってこれました。
思ってたより楽しめました(^▽^;)

別府 地獄めぐり



今度は湯布院に泊まりたいなぁ~。




簡単予約で楽しい旅行へ行きましょう







スポンサーサイト

clap

theme : -

Comment
Write Comment
secret?
プロフィール

mito

Author:mito
パン大好き。
美味しいパンを焼くために頑張っています。

アクセサリーを作って、喜んでもらうの大好き。

日々の出来事を綴ってます。

検索フォーム
QRコード
QR

copyright © 2014 Powered By FC2 allrights reserved

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。